パソコン整備士協会 スキルアップ研修のお知らせ

サーバーの基礎

開催日時と会場

指定した条件にあうセミナーがありません
他のセミナーを探す

セミナーの概要

サーバーについての基礎知識を習得します。
コンピュータネットワークにおいてサーバーが必要となる理由、 サーバーとは何か、また用途によって様々な種類のサーバーがあるかを学習します。 また、サーバーの構築や運用に必要となるハードウェアやソフトウェア、ネットワークについての知識を習得します。
また今後ますます利用機会が増える、クラウドサーバーについても基礎知識を学習します。

セミナーを受講して身につけられる知識・できるようになること

・サーバーとは何か、サーバーあることの意義について理解できる
・クライアントPCとサーバーPCの違いについて理解できる
・簡単なファイル共有やNASの運用ができるようになる
・サーバーとは何かを理解できる(通常のPCとサーバーとの違い)
・サーバー構築の目的が理解できる
・サーバーが必要となる場合の例を正しく理解し、用途によって変わるサーバーの種類と、サーバーの構築のために必要な知識を得ることができる
・【実践】サーバー構築のために必要となるネットワークの知識を習得できる
・レンタルサーバーを使ったWEBサーバー、メールサーバーの構築について理解できるようになる

対象者と前提知識

注意:本講座はサーバー初心者向けの講座です。
サーバーについての基礎から学びます。

    対象者
  • サーバーとは何かを知ってみたい方(はじめてサーバーに触れる方)
  • 今後、自分でサーバーを運用してみたい方
  • 社内情報システム担当で業務上、必要となるサーバー運用について一から学習したい方
  • サポート事業者などで新人教育用としてサーバーに関する知識を習得させたい方
  • 前提知識
  • CM106:パソコンの動作原理」の講座を受講された方または同等知識がある方

  • セミナーを円滑に進行させていただくため、授業中に下記のようなご質問はご遠慮ください。

  • セミナーの前提知識に該当する質問
  • セミナーの内容から大きく外れる質問

セミナーの形式

1日6時間の講座となります。 実践も交えた、独学や座学では学べない講座です。
10:00~17:00(お昼休憩1時間)

セミナーの内容

時間 内容 備考
10:00 サーバーとは何か ・サーバーの概念
・クライアントサーバーシステム
・サーバーの種類
・サーバーで使用するソフトウエア
・どのようなサーバーを構築すべきか
・サーバーのハードウエア
13:00 簡易サーバー構築の実践【一部実践】 ・Windowsファイル共有(P2P)
・NASの実践
・サーバー構築に必要なネットワーク技術
14:30 サーバ構築・運用の実際~どのサーバーが必要か~ ・オンプレミス
 ┗自社管理、データセンター
・サーバーのハードウエアスペック
・サーバーの仮想化
・仮想化ソフトウエア
・クラウド
・アプライアンスサーバー
・レンタルサーバー
16:00 まとめ

受講料

パソコン整備士協会会員
20,000円(税込)
一般
25,000円(税込)

定員

定員8名(先着順)

ご持参いただくもの

特にございません。
※講座で使用するパソコンは弊会にて準備いたします。

開催に関しまして

  • CM106:パソコンの動作原理」の講座を受講された方または同等知識がある方
  • 定員に達した時点で受付を締め切らせていただきますので、お早めに申し込みください。
  • 最少催行人数に達しない場合は中止とさせていただきます。
  • 催行人数に達しましたら、受講料お振込みのご案内を送信致します。
  • 開催決定前のお振込みはご遠慮ください。
  • やむなく中止の場合は、申込締切日翌営業日にご連絡致します。