開催日時と会場

 開催日時エリア会場・講師申込み
1件のセミナーがあります
他のセミナーを探す
受付中2019年12月20日(金)  13:30~16:30関東会場:日比谷国際ビル3階 会議室
講師:オントラック・ジャパン
申込み
当セミナーは、リンク先の外部サイトにてお申し込みいただきます。

セミナーの概要

日頃、お客様にデータ復旧を求められたり、相談されることはありませんか?
一口にデータ復旧と言っても、パソコンの修理やサポートと違って、 HDDやSSDのデジタル記録の基礎知識が必要だと考え、なんとなく敷居が高いと感じているのではないでしょうか。
本セミナーでは、1987年からデータ復旧サービスの提供を世界で初めて開始し、 空中分解したスペースシャトルに搭載されていたHDD内データの復旧実績を持つデータ復旧のパイオニア、世界のオントラックのスペシャリストがSSDとHDDの違いを、 デジタル磁気記録とNAND型フラッシュメモリの構造や、基本的な動作、データ復旧の限界、更にデータ消去の基礎知識についてまで、分かり易く説明いたします。

プログラム

※プログラムは、進行状況により変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。
時間 内容 備考
13:30~ 開会挨拶
13:35~(25分) オントラックは何が違うのか、技術の紹介と他社との違い
概要:データ復旧サービスのパイオニア、世界のオントラックの技術は何が違うのか。対応範囲の広さと、他社との違い、新設ラボの特徴などの企業紹介をいたします。
近藤寛子 オントラック・ジャパン ビジネス・ディベロップメント・マネジャー

14:00~(45分) デジタル記録の基礎知識 その1
概要:磁気記録(HDD)の基本と復旧の限界
・磁気記録の基本
-上書き特性、データ復旧(消去)、HDDのヘッドとトラックの実際、磁気力顕微鏡の限界等について具体的に解説します。
沼田理 オントラック・ジャパン ブランド・アンバサダー (元:Y-E DATA オントラック事業部長)

15分 休憩
15:00~(70分) デジタル記録の基礎知識 その2
概要:フラッシュメモリとSSD、HDDの最新技術
- フラッシュメモリの構造・基本動作、TRIMコマンド、Secure Erase、Shingled Magnetic Recording(瓦書)HDD等について分かり易く説明します。
沼田理 オントラック・ジャパン ブランド・アンバサダー (元:Y-E DATA オントラック事業部長)
16:10~(15分) オントラックのパートナー制度について
概要:オントラックのビジネスパートナー制度の詳細について解説します。

近藤寛子:オントラック・ジャパン ビジネス・ディベロップメント・マネジャー
16:25~ 閉会挨拶

受講料

無料

定員

10名(申込先着順)
※定員になり次第、締めきります。

申込み方法

 ・こちらの登録フォームよりお申し込み下さい。
 ・当日はお名刺を一枚ご用意ください。

開催に関しまして

  • 本セミナーは、オントラック・ジャパン主催、パソコン整備士協会共催となります。
  • お問い合わせは「オントラックセミナー事務局」までお願いいたします。
    電話:03-6632-6270
    メール:ask.jp@ontrack.com
  • オントラックに関する情報はこちらのウェブサイトよりご確認ください
  • パソコン整備士協会会員の方は、申込みフォームに会員IDをご入力ください
  • 当日はオントラックロゴ入り付箋ケースと、お飲み物・お菓子をご用意させて頂きます。